東京都新宿区:新宿コズミックセンター
2019年3月2日

レガス子どもフェスタ2019

 

体験者数

デジタルカメラとあそぼう! 59人

リコーグループ

社員ボランティア 9人

2018年度の最後を飾る出展イベントとなったのは、新宿コズミックセンターで開催された“レガス子どもフェスタ2019”です。
今回、新宿の子どもたちに体験してもらったのは360度カメラ! シャッターを切るだけで、その場にあるものすべてが撮影できる超便利なカメラです。目の肥えた新宿っ子たちの反応はいかに?とキャラバン隊は楽しみにしながらイベント当日を迎えました。
 
カメラの基本的な仕組みの説明では、実際に部品を見てもらいます。光を集める働きをするレンズ、集めた光を電気信号の写真に変えるイメージセンサー、電気信号になった写真の色や形を整えるICチップ、電気信号の写真をたくさん記憶してくれるメモリーカード、撮った写真が確認できるモニター。サンプルとして、二つに分割されたカメラのカットモデルやスケルトン(透明)のカメラがみんなの手元に配られました。ここで少し歓声が起こりますが、子どもたちからだけではなく周囲で見守っている保護者の皆さんまでもが席を立ち興味深そうにその様子を眺めていました。
カメラの凸レンズで被写体を映した時にどのように見えるか?を体験したり、視野が一番広い動物はなにか?クイズ形式で楽しみながら、いよいよ360度カメラの体験です。はじめこそ使い方がわからずまごつく子もいましたが、スタッフから撮影方法やタブレットを使った360度写真の動かし方を教わると、みな我こそは!と自由に写真を撮り、保護者の皆さんと一緒に動かして楽しんでくれました。
2019年度に向けこのプログラムを展開し、たくさんの子どもたちに笑顔を届けられたらいいなぁ〜と思いながら、キャラバン隊は帰路につきました。
 

運営したリコーグループ社員

※ 写真はすべてクリックで拡大